無駄な角質を除去してザラザラとさようなら

 

肌がすべすべにならないのは古い角質などがある場合や、
乾燥によることがあります。

 

どうしても保湿だけではあまり効果が無いときには、スクラブを使って
肌をすべすべにする方法があります。

 

スクラブは洗顔料に含まれていますが、顔を洗うときにはあまりつよく
擦ってしまうと、肌に負担がありますので気をつけてください。

 

スクラブの洗顔料は肌の古い角をとってくれますので、洗顔後は肌に透明感
が出てツルツルの仕上がり感があります。

 

体にも使えるスクラブ洗顔料ですが、体を洗うときには肌に負担がないように、
通常使っているボディソープに少し混ぜて体を洗うと効果的です。

 

そのときもあまりつよくこすらないように注意する事が必要ですが、
スクラブはかかとや肘など、特にかさつきが激しい部位に使うと
とても効果があります。

 

洗った後は必ずボディクリームで保湿をしておきましょう。かかとなどには
クリームを多めに付けてラップをして数分間保湿をすると、モッチリ・しっとり感が
アップします。

 

スクラブ洗顔料を使って洗顔をするときも同様に、肌が敏感な場合には、
通常の洗顔料にスクラブ洗顔料を少し混ぜて使うと良いです。
ただし、目に入らないように注意して洗顔をしてください。

 

洗顔後も保湿が大切になりますので、たっぷり化粧水を付けて
水分を保つようにしましょう。すべすべお肌には保湿がとても大切になります。

 

スクラブで汚れを落した後には保湿成分も吸収されやすくなります。
このサイトでご紹介している手作り化粧水などでしっかりと
お手入れしてあげましょう。